【INGNI(イング)】最新!2020年版福袋情報!中身ネタバレ

【INGNI(イング)】最新!2020年版福袋情報!中身ネタバレ

10代20代のガーリー派女子から絶大な人気を誇るINGNI(イング)。

ほどよい甘さとトレンド感が大人女子に人気のブランドですが、毎年福袋を販売しており、福袋も毎年人気です。

この記事では、2020年のINGNI(イング)の福袋情報や、気になる2019年の中身のネタバレなどをしていきます。




1.福袋の予約開始日

11月下旬 ZOZOTOWN

12月1日(日) SHOPLIST

12月上旬0:00~ マガシーク、dファッション、ファッションウォーカー、モバコレ

福袋の予約情報は、毎年10月下旬に公式サイトのメルマガで配信されます。

INGの福袋が欲しい、気になる、という人メルマガ会員に登録しておきましょう。

また、この時期にイング公式ショップでは対象商品(アウターなど)購入者限定で、11月上旬ころ福袋の先行予約を行います。

詳しい情報は10月下旬ころ、公式サイトのTOPICSで公開されるので確認してください。

同じく10月末頃、その他のネット通販でも福袋予約のお知らせがメルマガ配信されます。

通販サイト一覧

フラッグショップ

近鉄パッセオンラインサイト

マガシーク

dファッション

ファッションウォーカー オンラインサイト

ZOZOTOWN

モバコレ

【INGNI】公式サイト

2.内容・値段

引用(amazon.co.jp)

10,800円(税込み)

アウターは決まっており、他には、トップス、シャツ、羽織、Tシャツ、ボトム、小物など12点。2万7千円相当。アウターは最旬のアウターが入っていて、かわいいですね。

3.購入方法

イングの福袋は、店舗での初売りとネット通販で購入できます。

店舗販売は、マルイやイオンなどのショッピングセンターやアウトレットなどの、イング直営店で購入できます。

ネットオンライン通販は、イング公式ストアをはじめ、SHOPLIST,ZOZOTOWNなどで販売されます。

ちなみにイングの福袋の通販は予約限定販売のみです。確実に欲しいという人は、早めに予約しておきましょう。通販サイトで特定のアイテムを購入すると、

オンライン購入はいつ届くのか?

オンラインショップで購入したイングの福袋は、元旦から順次配送されます。

詳しくは、福袋の注文ページに記載されているので確認してください。

3-2.店舗購入の場合

イングの福袋は店舗販売を行なっていますが、数量限定で大変人気が高く、店舗販売では売り切れすることがほとんどです。

よって初売りでは行列に並ぶこと必須です。

イングの店舗販売開始のお知らせは、各ショップやデパートの公式サイトやツイッターで福袋の販売開始を公開します。

各自確認しましょう。

ただし、必ず欲しいという人や、年末年始はゆっくり過ごしたいという人は、早めに予約をしておくことがおすすめです。

4.福袋の競争率と購入のポイント

イングの福袋は、例年大人気ですぐに売り切れてしまう福袋です。

人口が少なめの地域のデパートでも整理券を配るほどの人気で、オンライン購入も競争率が高めです。

確実にゲットするには、オンラインショップのネット予約をしていくことがおすすめです。

さらに、公式サイトの通販サイトで11月中に特定のアイテムを購入すると、先行販売メールが届くので、情報はチェックしておきましょう。

5.気になる福袋の中身

例年の福袋の中身

イングの福袋には、例年、アウターが必ず入っていて、合計12点セットという盛りだくさんの内容です。

例えば、

  • チェスターコート1点
  • セーター
  • ホワイトシャツ
  • ロンT
  • ベルスリーブカットソー
  • スヌーズ(マフラー)
  • MA1ブルゾン
  • キャミソール
  • キャスケット
  • ワイドパンツ
  • 半袖カットソー
  • 長袖カットソー

という内容で、27,000円相当のファッションアイテム入っています。

メインのアウターは1万円超がほとんどで、それだけで元がとれます。

INGNI好きの方にはぴったりの福袋ですね。

2019年の福袋の中身

INGNIはハズレが少なく、使えるアイテムが入っていることが多いです。 4万円以上のアイテムが1万円くらいと、かなりお手頃ですね。

2018年の福袋の中身

(matomedane.jp)

アウター、トップス、シャツ、羽織、Tシャツ、ボトム、小物など12点。2万7千円相当




先行



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です